« イギリス、仏教? | トップページ | 近況報告 »

2008年5月 8日 (木)

グローバル

 昨日無事に帰りました。何もかもが新しく不思議な出会いでした。仏教はすっかり西洋に根付いているというか息づいている。西洋と東洋という分け方をしますがそれはもう古い考え方かもしれません。東洋に西洋は根付いているし、西洋に東洋が根付いている。おもしろいです。滞在したブッディスト・ハウスの写真を載せます。百年ものの家だそうです。それでもイギリスではまだ新しい部類だそうです。古い家並みが印象的でした。まずは報告まで。

« イギリス、仏教? | トップページ | 近況報告 »

コメント

お帰りなさい。ブッディスト・ハウスのお写真拝見しました。夢のあるかわいらしいお家ですね。何棟かに分かれているように見えますが、中はワンルームのようにサーッと広い感じになっているのでしょうか?また、お庭との調和がよくとれています。緑が多くて美しいです。

コメントありがとうございました。ロンドンから北へ150KM程離れたところで、イングランド地域の南北にも東北にもちょうど真ん中になります。空気もよくてとにかく静かでした。何棟か連なっているようですが、彼らが使っているのは2棟でした。といってもすごく広くて、3階建てで、リビングルーム、個室等部屋がたくさんあります。バスルームは3つもあってびっくり。大きな家でした。一番広い部屋はダルマ・ルーム(仏間ですね)といって礼拝をする場所になっていました。中には立派な仏陀像があります。

kazuo様、お答えありがとうございました。そうなんですか、とても広くて大きなお家なんですね。それなら、きっと見た感じよりも中の方が広いかもしれませんね、ゆったりと暮らしておられるんですね。                  仏間があるなんて、今は日本でもなかなかお目にかかれるものではありません。きっと熱心な仏教徒の方が住まれているのでしょうね、感激しました。貴重なお写真を見せていただき、ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イギリス、仏教? | トップページ | 近況報告 »