リンク

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 赤穂義士祭 | トップページ | 聖典講座-観無量寿経第八観 »

2018年12月17日 (月)

Center fo Studies of the Person ホームページ更新

 Center for Studies of the Person、略してCSP。「人間研究センター」と訳すことになる。1969年にカール・ロジャーズが中心になって作った柔軟な組織。それぞれが自由に活動し、ゆるやかにつながっている組織とでもいえる。ロジャーズはその主宰というよりもレジデント・フェロー(研究員)と自らを位置付けていた。決してパーソンセンタード・アプローチ(PCA)を継承していくための組織でもない。それぞれのメンバーがそれぞれ独自の活動をしている。このセンターではそのメンバー同士がそれぞれの心の交流を大事にしている。ここにPCAが生きていると言える。今年はその成立50周年に当たる。思えば、アメリカの歴史とともにあったのだ。

 幸運にも私は2002年からそのメンバーにならせてもらっている。Bob Leeが推薦者になって下さった。毎年定例ミーティングが開かれる。今までも何度か参加してきている。個性あるメンバーとの交流は結構刺激的でいろんな啓発を受ける。大学勤務の都合でここ数年は少し離れていたが、来年1月のミーティングには参加することにしている。楽しみにしている。

 50周年を記念してそのホームページが更新された。私のプロフィールも久しぶりに更新してもらった。ここに紹介させていただきます。

→CSPトップページ

→メンバー自己紹介

« 赤穂義士祭 | トップページ | 聖典講座-観無量寿経第八観 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤穂義士祭 | トップページ | 聖典講座-観無量寿経第八観 »