リンク

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 法林寺さん納骨永代経にお参り | トップページ | 7月のワイガヤ・リトリートグループ-おもしろい »

2019年7月10日 (水)

メキシコ行きの準備が進むこの頃である。

 今週から心はメキシコ行きモードに入り、準備を進めている。講義内容や進め方の確認はもとより、おみやげ、服装の準備、移動手段の確保等々、結構忙しい。幸い友人宅に泊めていただくことになっているのでホテルの手配は到着の夜だけになった。"Mi casa es tu casa"というメキシコの言葉がある。「私の家はあなたの家」という意味。オープンで人好きな人たちならではである。すぐに心がうちとけて親しくなってしまうのが心地よい。

 

 

 

 

 ワークショップ内容はD-pca。このテーマでずっと続けている。これによってずいぶん自分の考えがはっきりし、育てられたなと思っている。今回は、講義は短くし、リスニングやチェックインなど体験学習を増やそうと思っている。

 催眠療法家の集まりではあるが人間関係の基本は一緒。暖かくて受容的、そして、オープンな先生方と接しているとこちらの心も暖まる。進め方は違っても、めざすものは一緒。セラピーやカウンセリングの根本は同じだなとつくづく思う。催眠という指示的なアプローチを取るが故に、逆に指示のむずかしさや人を操作できないことをよく知っておられると思う。そのヒューマニスティックな姿勢にはいつも沢山学ばせてもらっている。逆に、私の雰囲気も受け入れて下さっていることも実感する。

 14日(日)から10日間の予定だ。楽しみになって来ている。

 これも不思議のご縁である。

« 法林寺さん納骨永代経にお参り | トップページ | 7月のワイガヤ・リトリートグループ-おもしろい »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 法林寺さん納骨永代経にお参り | トップページ | 7月のワイガヤ・リトリートグループ-おもしろい »