リンク

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

日常生活

2019年9月27日 (金)

来るべき時-叔母のお葬式-

 今日は叔母のお葬式。享年94歳。かずちゃん、かずちゃんとかわいがっていただいた。大好きな叔母さんだった。父、母、叔父と亡くなり、叔母だけが長生きされていたのだが、いよいよ私を育ててくださった方達がいなくなった。やっぱり悲しい。けれど、これもいつか来る道。いよいよ独り立ちかな。ありがとう。真宗高田派のおつとめが本願寺派とずいぶん違っていて驚いた。けれども、しっかりとお念仏させていただいた。なもあみだぶつ。

2019年9月26日 (木)

姫路市立美術館散策

 姫路市立美術館散策。フランス名画の常時展示があるので見に行きました。フランス絵画はやはり光に特徴があっておもしろいですね。細かく塗り重ねながら全体を見せる。その筆致がおもしろかったです。また、同時に行われていた杉全(すぎまた)直氏の展示もビビッドでおもしろかった。見てみれば確かにこのようなイメージは私にも訪れている。しかし、大抵見逃してしまっている。それを表せる力があるといいなと思いました。そんなハッとさせられるような体験は楽しかった。

続きを読む "姫路市立美術館散策" »

2019年9月21日 (土)

心落ち着くひとときーモーツァルトー

モーツァルト/ホルン協奏曲。心落ち着く。音楽に出会ったことも大きなことだったな。

 

2019年9月20日 (金)

姫路城

 姫路城。自宅から車で30分ぐらい。午後からの気分転換に丁度よい。それにしても美しい城だ。

Himejijyo 70826419_10157807027472160_8707053526913

続きを読む "姫路城" »

2019年9月18日 (水)

PCAにゆかりのある赤穂海岸

 赤穂御崎海岸にて。お気に入りの場所。午前中デスクワーク、夕方散歩という日課が続く。毎日30分の散歩は丁度よい。一人で歩いているといろんな思いが湧いてきておもしろい。お念仏、今までの自分、今後の自分のことなどとりとめなく思いを巡らせていると楽しい。毎日の楽しみの時間である。

P_20190917_155706-1024x768 P_20190917_155812-1024x768 

続きを読む "PCAにゆかりのある赤穂海岸" »

2019年9月16日 (月)

大阪万博記念公園で気分転換-エンジョイ・ホンダ

 エンジョイ・ホンダというイベントに参加。場所は大阪万博記念公園。ホンダ車が一同に集まり、F1, Super Formulaマシンが展示されていた。距離は短いけれどFormulaマシンの走行デモもあった。NSXも実車が見られた。S660に人が集まっているのもうれしかった。Neo Classicモデルの展示もおもしろかった。長年のホンダファン。自分に沿って意のままに動く車と、明るいイメージが好きだ。ホンダ車の魅力は乗ってみないとわからない。万博公園は懐かしかった。いい気分転換になった。写真はもっとあるけれど人が写っているので残念ながらここまで。

Dscn4275-1024x768Dscn4253-1024x768 Dscn42661-1024x768 Dscn4264-1024x768

2019年9月13日 (金)

今日の散歩ー姫路市桜山公園にて

 今日の散歩。姫路市桜山公園にて。2周歩くとちょうど30分。この時間チャウチャウ犬によく会うのだけれど今日は会わなかった。一人を楽しみました。

69933510_10157791809452160_6417117199663 69991205_10157791809712160_5170987001993

続きを読む "今日の散歩ー姫路市桜山公園にて" »

2019年7月 8日 (月)

法林寺さん納骨永代経にお参り

 6日(土)、7日(日)は、地元法林寺さん納骨永代経に二座お参りさせていただきました。田中明誠師のご法話をいただきました。一座目は四苦。特に、老苦について思いを致しました。満座は、とにかく前へ前へ、しなければしなければでいっぱいの生活。そんな中でふと自分に立ち戻られていただく。お念仏を称える時にそれをいただく。そう味合わせていただきました。師自作の紙芝居も味わい深かかったです。

続きを読む "法林寺さん納骨永代経にお参り" »

2019年6月26日 (水)

結構内面的に忙しい1週間であった。

 ちょっと書かないうちに1週間が経ってしまった。心の中は結構忙しかったのだけれど・・・。

 D-pcaの集い、ワイガヤ・リトリートグループと続いた。自由な流れに任せるグループの濃密さとファシリテーションの重要さを改めて思っていた。メンバーのやりとり、自分の中で動いている感情の流れに常に注意深くなっている必要がある。すばやい介入が必要なときもある。そんなことを改めて思った。それを振り返って文章化もした。よい学習になった。今後にもきっと生かされてくると思う。

 それらが一段落して、この後は、赤穂北組寺院のビハーラ研修、メキシコでのWAEHワークショップ、佼成カウンセリング研究所での「仏教とカウンセリング」講義と続いていく。その準備をしていた。どれもD-pcaがテーマだが状況がそれぞれ違うのでそれに合わせた準備が必要だ。結構ワクワク楽しみである。こうして仕事があることは幸運な事である。今日、それらの準備がほぼ出来た。

 ちょっと脇道も。角田鋼亮指揮大阪フィルのコンサートにいって氏が「のだめカンタービレ」の指揮指導をしていたことを知った。出し物がベートーベン交響曲7番だったこともあって、そのドラマを見てみたくなった。遅ればせながらである。見始めるとこれがまた面白い。かなり漫画チックなのだが、人間模様と鳴っている素晴らしい音楽についつい惹かれて映画も含めて全編見てしまった。感動であった。

 とこんな具合。確かに充実している。

2019年5月30日 (木)

いたく感動したモーツァルト・・ザ・シンフォニーホール/ソワレ・シンフォニーにて

 先日28日(火)は、コンサートに出かけた。場所は大阪ザ・シンフォニーホール。プログラムは、ロッシーニ 歌劇「チェネレントラ(シンデレラ)」序曲、モーツァルト「ピアノ協奏曲 21番」、ベートーヴェン「交響曲7番」。角田鋼亮指揮大阪フィルハーモニー、ピアノは田部京子さん。

続きを読む "いたく感動したモーツァルト・・ザ・シンフォニーホール/ソワレ・シンフォニーにて" »

より以前の記事一覧