リンク

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
無料ブログはココログ

PCA

2019年2月17日 (日)

プレイ・マウンテン・プレイス訪問-ロサンジェルスにて

 カンファレンスが終わった後は、ロサンジェルスに移動。初めてアムトラックで移動した。使いやすくて結構快適だった。久しぶりである。確か、2011年が最終だったと思うから8年ぶりのことだ。私が1988年から90年にインターン研修生として滞在したオルターナティブ・スクール、Play Mountain Placeを訪問したかったのだ。同時に、その時に同じインターン生だったかなこさんや、親であり、先生であったひさよさん、みちさんにも会った。これまた久しぶりの再会である。とても楽しい一時であった。

ディレクターのジュディさん、マウンテンヤード・ティーチャーかなこさんと
51795643_10157232141107160_28094182

続きを読む "プレイ・マウンテン・プレイス訪問-ロサンジェルスにて" »

2019年2月16日 (土)

カール・ロジャーズ記念カンファレンス2019 (5/5)-まとめ

 カンファレンスについて綴ってきた。ここらで最終回。私の学びをまとめておこうと思う。

(珍しい雨のサン・ディエゴの写真となった)
Dscn3489_1024x768

続きを読む "カール・ロジャーズ記念カンファレンス2019 (5/5)-まとめ" »

カール・ロジャーズ記念カンファレンス2019 (4/5)-国際交流

 パーソンセンタード・アプローチの心理的風土の中で国際交流が行われる。肌と肌とでこころが交流する感じ。これも大きな魅力だ。このカンファレンスでもそれがあった。国際カンファレンスではないのでUSの人たちが中心になるが、それでも様々な国から人が集まった。ロシア、メキシコ、アルゼンチン、ペルー、イタリア、カナダ、ブラジルそして日本である。食事をしながら、グループを通して、プレゼンテーションを通してそのヤリトリが楽しかった。また、CSPメンバーの一人、ウィルさんの家で泊めてもらったのもよかった。ロシアから来たベニアも同居。奥様のフレンドリーな人柄とユーモアがこれまた楽しかった。それらの写真を載せる。

続きを読む "カール・ロジャーズ記念カンファレンス2019 (4/5)-国際交流" »

カール・ロジャーズ記念カンファレンス2019 (3/5)-D-pcaの人間観

 今回もプレゼンテーションをした。テーマは、「D-pcaの人間観」。すごく関心を持って下さった3人がこられ、それにより、じっくりと聞き合い、話しあうことが出来て、とても充実した時間になった。まさに、膝つき合わせて話しあうというのはこのことをいうのだと思う。(その時の資料です。どうぞ)。

「A_View_of_Human_Nature_in_Dharmabased_personcentered approach.pdf」をダウンロード

続きを読む "カール・ロジャーズ記念カンファレンス2019 (3/5)-D-pcaの人間観" »

2019年2月15日 (金)

カール・ロジャーズ記念カンファレンス2019 (2/5)-私の印象と学び

 今回は、全部のプログラムに参加することが出来た。その印象を「スモール・エンカウンターグループ」、「プレゼンテーション」、「ディスカッション・グループ」の順で書こうと思う。満足感と達成感が残る。何か大きなことを学んだ感じがしている。

続きを読む "カール・ロジャーズ記念カンファレンス2019 (2/5)-私の印象と学び" »

2019年2月14日 (木)

カール・ロジャーズ記念カンファレンス2019 (1/5)-その構成

 参加してきたカール・ロジャーズ記念カンファレンスについて書いて行こうと思う。期間は、1月30日(木)から2月4日(土)まで。主催はCSP (Center for Studies of the Person)。丁度今年はこのセンター開催50周年記念にも当たる。思えば長い歴史が刻まれている。

50905764_10157203731582160_15182191

続きを読む "カール・ロジャーズ記念カンファレンス2019 (1/5)-その構成" »

2019年2月 9日 (土)

無事に帰りました。充実していました。

 一昨日木曜日に無事帰りました。とても元気にしています。滞在中、逐一近況を書く予定でしたが、忙しいのなんの。すっかりそこに没頭してしまいました。カンファレンスは素晴らしいものになり、私もそこで安定してみんなに関わることが出来、充実感と達成感が残っています。カンファレンスの後は、ほんと久しぶりにPlay Mountain Placeを訪れ、その時に先生や親、同期のインターンだった人たちと会いました。楽しい一時でした。

 詳細はおいおい書いていくことにして、ひとまず無事帰還の報告です。

Dscn3573




2019年1月29日 (火)

CSPアニュアル・ミーティング

 1月25日(金)からに27日(日)まで、CSP(Center for Studies of the Person)アニュアル・ミーティング(年次定例ミーティング)でした。全日程に参加出来ました。何年ぶりだろう?長らく参加していませんでした。久しぶりです。2002年にメンバーにしていただいていますのでもう17年にもなります。やっぱり時の経つのは速い。このセンターのことはロジャーズ関係の本に出ているので細かいことは割愛します。

続きを読む "CSPアニュアル・ミーティング" »

2019年1月25日 (金)

サンディエゴ到着-友人との再会

 サンディエゴに無事到着。CSPメンバーであるウィルさん宅に泊めていただいている。長年このメンバーであり、エンカウンター・グループの発祥であるラ・ホイヤプログラムを進めてこられてきている人である。数年前にも泊めていただいてああ帰ってきたなと思った瞬間であった。神戸ワインで楽しい夕食を頂く。

続きを読む "サンディエゴ到着-友人との再会" »

2019年1月21日 (月)

1月のワイガヤ・リトリートグループ

 先週1月17日はワイガヤ・リトリートグループ。「ワイガヤの会」とも呼んでいます。

 世話人が参加者の世界をその枠組みに沿ってじっくり理解しようとすることの重要性を改めて思います。また、日常のやりとりは聞かないで、理解しないで即自分のことを話す。そんなやりとりがほとんどですので、世話人は話された人の世界に戻し、理解を確認していくという関わりの重要性も改めて思います。それによって話す人は自分を思い存分表現出来、そこからいろんな気づきが起きてくる。その世話人もそれによって自分の世界を振り返り、充実感が出てくる。そんな場だと思います。そういう意味では日常のオシャベリ会とは違う場だなと改めて確認させていただきました。

 来月は、2月21日(木)です。詳しくはこちらのページをどうぞ。

より以前の記事一覧