2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« CSPミーティング | トップページ | 年の瀬のふりかえりもいいものだ。 »

2009年11月22日 (日)

一歩ずつ

 17日(火)、無事に帰った。時差ボケのまま次の日から大学の仕事で、混乱したままの数日間だったが、やっと人心地がついたようだ。今日は、久しぶりにパソコンの前に座ってものを書いたりしている。なんかいい感じ。

 CSPのミーティングは自由な流れで行われるので、事務的なことや今後のプロジェクトや個々人の交流や思索や気づきが渾然一体となっている。なので、「・・・について学習して」、「・・・について取り決めて」、「・・・について探求して」ということがすごく言いにくい。が、山小屋の中でごそごそ話し合っていく内にいろいろ気づいて元気が出てきて自分を取り戻して、じゃこれをやっていこうということが明確になってきていつもスッキリして帰ってくる。メンバーとの交流も深くて心の中にジーンと残るものがある。すっかり私の年中行事になってしまった。今年は、航空運賃が安くて友人の家にも泊めてもらって思いの外安くついた旅行となった。ほんと楽しかった。

 今年のCHODRはちょっと難しい状況ではあった。でも、次に向かってこの方向で進んでいこうということが次第次第に見えてきて、明確になり、形作られていく感じで、これからそれを表現していこうという気持ちになっている。思えば貴重な時間であった。来年度からは、またまた新しい展開ができるようだ。

« CSPミーティング | トップページ | 年の瀬のふりかえりもいいものだ。 »

コメント

コメントありがとうございました。ここは海抜2000mぐらいだったと思います。朝は、0度でした。室内には立派な暖炉がありました。冬は雪が積もってスキー場になるそうです。メンバの一人は冬にご夫婦でカントリースキーに来られるそうです。サーフィンあり、スキーあり・・。冬にコタツに入ってみかんを食べるという生活をしている私とはずいぶん違った生活をされているなと思いました。もちろんこちらもよし、あちらもよしです。

お帰りなさい(^_^)/~。素敵なロッジですね☆。雪の降る頃には、もしスキーができる環境なら、ヒュッテと呼ばれるのでしょうか・・・。グリム童話のヘンゼルとグレーテルがお家の中から出てきそうですよ(*^^)v

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« CSPミーティング | トップページ | 年の瀬のふりかえりもいいものだ。 »