2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« カール・ロジャーズ記念カンファレンス2019 (5/5)-まとめ | トップページ | おまけ-アメリカで見た目新しいものあれこれ »

2019年2月17日 (日)

プレイ・マウンテン・プレイス訪問-ロサンジェルスにて

 カンファレンスが終わった後は、ロサンジェルスに移動。初めてアムトラックで移動した。使いやすくて結構快適だった。久しぶりである。確か、2011年が最終だったと思うから8年ぶりのことだ。私が1988年から90年にインターン研修生として滞在したオルターナティブ・スクール、Play Mountain Placeを訪問したかったのだ。同時に、その時に同じインターン生だったかなこさんや、親であり、先生であったひさよさん、みちさんにも会った。これまた久しぶりの再会である。とても楽しい一時であった。

ディレクターのジュディさん、マウンテンヤード・ティーチャーかなこさんと
51795643_10157232141107160_28094182

 PMP滞在から、もう30年近く経つ。今やかなこさんはPMPの重鎮ティーチャーとなり、ひさよさんはインドの国際スクールで先生をされたり、国際交流の活動をされたり、みちさんは自らチャイルド・ケアーをなさるなど大活躍されている。私は私でいろんな足取りがあった。パーティをした。飲み会となり、それぞれの道筋を振り返ったり、近況を語り合ったり本当に楽しかった。FBを通して交流が続き、これからもそれが続くのが楽しみでもある。

かなこさん、みちさんと。サンタモニカにて。

51556356_10157220810622160_62592919

 そのPMP。今も沢山の子ども達がいてその活動が連綿と続いている。モーニング・ミーティングに参加させてもらって、ああ、これだこれだといろんな思いが蘇ってきた。その時に生徒だった子達が今や親となり、先生となってここにいる。改めて時間の流れを感じたし、感動でもあった。雨模様で寒かったけれど、子ども達はそんなことにはおかまいなく元気に活動していた。室内でも、ごっこ遊び、算数、モノポリーゲーム、チェス、工作などほんと自由に活動が続いていた。なんかとてもうれしかった。そう、この学校が存続していることは私にも大きなことなのだ。次第に私の身心がほぐれていくのがおもしろかった。

 思えば、あの時は、大冒険だった。35歳だった。どうしてもこの自由の教育を体験したくて、そのあり方が学びたくて、思い切って児童養護施設の仕事を辞めてそこに飛び込んだのだった。英語もたどたどしくて子ども達を通して教えてもらった。ほんといろんな事を学んだ。人と関わるときの基本姿勢、特に、「一致」、「純粋性」のありようを体を通して学んだように思う。子ども達と接するときにこちらの「一致」がしっかりしていないと子ども達は混乱してしまうのである。自分の中心に気づき、それを保つという感覚だ。これは以来ずっと私の指針となっている。そうして、この姿勢が国際交流の時にすごく役に立っている。もちろんカウンセリングやグループにおいても・・・。私にとってとても大きな存在であり、学びであった。

(その時のことを記事にしているのでここに再掲載します)。
「PMP.pdf」をダウンロード


サンタモニカ
51811976_10157232140392160_81880444

51389722_10157220810672160_78805768

51496084_10157232140807160_20991971

みちさん
51295938_10157139609734461_72133701

リトル・トーキョー(よく訪れた)
51499540_10157232140602160_80290746
ひさよさん。
51960831_10157232140632160_38389440

ヘッドティーチャーだったジーラさんと
51472289_10157232141027160_53259816

サンタモニカ・フリーウェイからの夕陽。懐かしい。
52422226_10157232140857160_79590723

(2019年US・カリフォルニア滞在記はひとまず終了)

« カール・ロジャーズ記念カンファレンス2019 (5/5)-まとめ | トップページ | おまけ-アメリカで見た目新しいものあれこれ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カール・ロジャーズ記念カンファレンス2019 (5/5)-まとめ | トップページ | おまけ-アメリカで見た目新しいものあれこれ »