2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019年12月31日 (火)

2019年を振り返って

 2019年もあと2時間ぐらいになった。今年を振り返ってみようと思う。毎日を過ごしていると大したこともしていないように思うけれど、こうやってまとめて振り返ってみると結構動いていたなと思わされる。おもしろいものだ。

続きを読む "2019年を振り返って" »

2019年12月28日 (土)

年末年始休み

 昨日で仕事納め。年末年始休みに入る。今日は男はつらいよの新作「帰ってきた寅さん」を見てきた。場所は姫路アース・シネマ。今までの懐かしいシーンが鮮明な映像で続々登場。満男、泉が出てくる現代シーンとがうまくつながっているのに驚く。実は劇場で見る寅は始めて。やはり大画面はいい。その世界に入り込んでしまう。それにしてもみんな年が行っている。私もそうなんだなと改めて思う。ひとそれぞれの縁と業で人は動いているのだと改めて思った。しみじみとした映画だった。

 ということで、年末年始モードに入ります。おそらくこのブログも休憩に入ると思います。再登場は元旦と5日以降になるかと思う。よいお年を。

 

2019年12月27日 (金)

12月のD-pca研究会-「妙好人」、「消し失わずして転ずる」-

 京都での12月月例D-pca研究会。いつものオープニング・ミーティング。西光義敞『入門 真宗カウンセリング』札幌カウンセリング研究会編の輪読、西本願寺発行の英文パンフレットを読むという2つのプランが出た。分かち合いは私の近況について話す。D-pcaセンターの案内冊子が出来たこと、ウクライナでの発表をしたこと、京都でも研究会を始めることになったことを分かち合った。

 

P_20191227_120450 (西本願寺にて)

続きを読む "12月のD-pca研究会-「妙好人」、「消し失わずして転ずる」-" »

2019年12月24日 (火)

私も参加しているエッセイ集がロシアからe-bookで出ました

 次の本がロシアで出版されました。e-book(電子版書籍)です。タイトルは「パーソンセンタード・アプローチ(PCA)の外観-カラフルなストーリー」です。PCAに触れた人たちの個人エッセイ集になっています。私もその1人になっています。今回は初めて英語で書きました。それを友人ベニアミンがロシア語に翻訳してくれています。英語版も掲載されています。

Человекоцентрированный взгляд: разноцветные истории(Person-centered look: colorful stories)
(本のダウンロード)

続きを読む "私も参加しているエッセイ集がロシアからe-bookで出ました" »

2019年12月23日 (月)

久しぶりの快晴

 ここしばらく曇り空と雨が続いていたが、今日はいい天気になった。午前中にホームページ更新などのデスクワークを済ませ、ドライブと散歩に出かけることにした。千種川沿いに岡山湯郷まで北に上がり、吉井川沿いに南に下り備前市で瀬戸内海に出た。屋根をオープンにして走ると空気と景色の流れがほんと心地よい。最後は相生市内で写真を撮る。ヨットが停泊していてなかなかいい雰囲気である。写真は戴いたワインでゆっくり。写真をどうぞ。(カメラの具合がよくないのがちょっと残念)

続きを読む "久しぶりの快晴" »

2019年12月22日 (日)

第3回「D-pcaの集い」案内-2月16日(日)-

 第3回目「D-pcaの集い」の案内です。来年(2020年)2月16日(日)に行います。すでに5名の方が申し込んで下さっています。まだ枠がありますので関心のある方、どうぞ。

→D-pcaセンターホームページ:D-pcaの集い


続きを読む "第3回「D-pcaの集い」案内-2月16日(日)-" »

2019年12月20日 (金)

12月ワイガヤ・リトリートグループ

 昨日は相生法林寺にてワイガヤ・リトリートグループ。聞き合い、話し合いのパワーを改めて感じる。人それぞれに問題に向かう力があり、工夫する力があり、問題を縁として、それに取り組む力が発揮されていく。それにはやはり自由に心置きなく自分を表現する場が大きな力になる。そうなるためには聞き合うことがとても重要になる。一人が聞き始めるとメンバーが聞き始める。そんなことを改めて思った場だった。充実していた。来月は1月16日(木)午後7時半~9時半。いよいよい年が明ける。

2019年12月19日 (木)

淡路島洲本温泉一泊旅行-温泉パワーに癒やされる-

 おととい火曜日から1泊で温泉旅行に。一年一度この頃に行きたくなる。場所は淡路島洲本温泉。片道2時間強の近場。とはいえ、島が変わるので雰囲気が違う。着いてすぐに温泉に入る。なんと暖かい。底から暖められる。一挙にリラックスしてしまった。同時に結構疲れている自分にも気づく。夜はふぐコースを楽しんだ。福良港の天然養殖ふぐ。そこそこの値段で楽しめた。翌日の朝も2回入浴。薬湯は心地よかった。ということで、すっかり気分転換になった。温泉パワーはすごい。日本の宝物ですね。温泉を出た後は洲本城跡を訪れた。雨模様でそれがかえって幻想的だった。写真をどうぞ。

続きを読む "淡路島洲本温泉一泊旅行-温泉パワーに癒やされる-" »

2019年12月16日 (月)

公開講演会「PCAの道:源流をたどる」に参加-楽しかった-

 昨日は名古屋にいた。南山大学人間関係研究会主催の公開講演会「PCAの道:源流をたどる」に出席していた。演者は、飯長喜一郎氏、畠瀬直子氏、村山正治氏(講演順)である。ロジャーズのパーソンセンタード・アプローチの日本への導入、そしてその発展に尽力されてきた先生方である。

  76962984_10158015150317160_7066849110489

続きを読む "公開講演会「PCAの道:源流をたどる」に参加-楽しかった-" »

2019年12月14日 (土)

ちょっと気が抜けたような数日間だった。

 ブログを書かないままあっという間に数日が経ってしまった。センター案内冊子が完成してちょっと気が抜けてしまった。ある意味ひとまず現時点での私の集大成が出来たようなものだから。相生D-pca研究会もこれからが楽しみだ。

 明日は、名古屋の南山大学で村山先生、畠瀬直子先生、飯長先生の講演会がある。CSPで知り合い、現在名古屋の大学に勤めている友人にも会うことになっている。またまた次のエネルギーをもらうことと思う。

2019年12月11日 (水)

曇天もまた佳し

 赤穂御崎海岸。今日は曇天でした。これがまた風情があります。お気に入りの散歩コースです。

 

78778030_10158065384422160_7297798834959  80266538_10158065384442160_5134795245325

相生D-pca研究会-参画的研究会に-

 昨日、第1回目の相生D-pca研究会を行った。まずはこの会の趣旨説明。一人一人が主人公で自分のやりたい学習が出来る。そんな会にしたい。それを形に表すために毎回オープニング・ミーティングを行う。「困っていること」、「プラン」、「分かち合い」の3項目があり、発言のある人はまずサインをする。そうしてサインをした人は一人一人発言していく。もちろん強制ではない。そうしながら1回1回のスケジュールを作っていくのだ。今回私はプランを提出した。西光義敞先生の『暮らしの中のカウンセリング』有斐閣、第2章の輪読である。今回はこれひとつだったのでその輪読を進める事になった。もちろんやりとりをしながらのことである。これは継続プランとして考えている。(写りは悪いですが写真参照)

Dpcaaioi20191210

続きを読む "相生D-pca研究会-参画的研究会に-" »

2019年12月10日 (火)

D-pcaセンター案内小冊子が出来ました。

 D-pcaセンターの案内小冊子が出来ました。ホームページと内容は同じです。紙媒体で手元に置くことが出来ます。ここにも掲載しておきます。pdfファイルです。どの形で印刷していただいてもいいですが、小冊子印刷にするとちょうど見やすいように設定しています。どうぞご活用下さい。

ダウンロード - dpca_center.pdf

 

 

 

2019年12月 8日 (日)

リフレッシュ

 今日は休憩日。神戸三宮、明石とドライブと散歩をしてきました。よい気分転換になりました。

P_20191208_135151 P_20191208_135121

2019年12月 7日 (土)

相生D-pca研究会の開始

 D-pca研究会をこちら相生でも始めることになった。地元の人たちが中心になる。初回は12月10日(火)。毎月第2火曜日の予定である。時間は午後7時半から9時半。当センターが会場である。どのように進めていくかは初回に決める予定であるが、西光義敞先生の『暮らしの中のカウンセリング』有斐閣の輪読から始めようかと思っている。ロジャーズ理論についてこれほど簡にして要を突いている著述はない。著者の身を通した具体的な展開になっている。こちらの研究会も楽しみである。長く続けていきたい。

2019年12月 5日 (木)

報恩講-貴重な伝統ある文化-

 報恩講。相生法林寺にお参りする。親鸞聖人のご命日に師の恩徳に報いるために行われる講。聖人の恩に報いるとは弥陀の本願を聞信する身にならせていただき、浄土往生決定の身、つまり仏にさせていただくということである(蓮如上人)。門徒さん達のご苦労による荘厳はいつ見ても美しい。

P_20191205_145931

続きを読む "報恩講-貴重な伝統ある文化-" »

2019年12月 4日 (水)

センター紹介冊子作りとホームページ改良

 D-pcaセンターを紹介する小冊子を作成中。PCホームページはすでに出来ているのだがやはり紙媒体は手軽に見られるので不可欠である。それに伴い、ホームページもレイアウトや項目などを改良した。特に「D-pcaとは」のページである。ただし、スマホ画面適用にはなっていないのが気にはなっている。なにせ手作りでしているので技がそこまでは追いつかない。当面、スマホの方は画面を横にして見てみて下さい。次第にD-pca活動が形を表していっている。

→ホームページ:「D-pcaセンター」
「D-pcaセンターとは」

2019年12月 3日 (火)

カウンセリング

 カウンセリング面接のひととき。カウンセラー(私)があるひとつのところに焦点を当てていると、人に備わっている思う力、感じる力、体の力などそれら全体が動き出して統合の方向に向かって動いていく。では、このあるひとつのところとは。感覚的な確かなひとつのところなのだ。これを言葉で表現するのはとても難しい。体験的な何かなのだ。いつもそのことを思わせていただく。

 

P_20191202_131228

2019年12月 1日 (日)

海辺の秋色

 海にも秋色がありますね。たつの市御津町にて。山に川に海に、景色の綺麗なところです。いよいよ冬が来ます。

Dscn4825 Dscn4828 Dscn4829

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »