2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月29日 (月)

コロナ問題投稿記事インデックスーさらに追加

 コロナ事件についてほんと沢山書きました。記事が散らばっているし、インデックスが二記事になっていましたのでひとつのインデックスにまとめてみました。これは5月20日のことです。それで一応終わるつもりでいましたが、まだまだこの問題は続きますし、いくつかの新しい記事や補足がありましたのでそれを追加し、新しいインデックスとしてまとめました。総まとめは「3.本質追究」になります。この問題はウイルスそのものの怖さより経済・政治そして社会の問題だなと改めて思います。次第次第に監視国家の方向に様相を呈していっていることが怖いです。人間が自ら作り出した知識(今回は特に最先端遺伝子科学)に自らが執着し、それによって苦しんでいっている問題だと改めて思います。本日さらに追加しました:リンク:私がCovid-19と呼ばない理由-たがしゅうブログ

続きを読む "コロナ問題投稿記事インデックスーさらに追加" »

聖典講座-仏説観無量寿経 得益分-

 昨日は浄土真宗華光会の聖典講座。連続講座となっている観無量寿経より得益分(とくやくぶん)をいただく。今回もZoomでの聴聞となった。ボタンひとつで京都まで飛んでいける、あるいはこちらまで飛んできていただくという不思議な働きである。思えばこの現代テクノロジーも仏の方便のひとつなのかもしれない。

続きを読む "聖典講座-仏説観無量寿経 得益分-" »

2020年6月28日 (日)

6月月例D-pca研究会in京都-藤田清氏の仏教カウンセリングより 縁起関係-

 先日6月26日(金)は京都でのD-pca研究会だった。4月、5月は例の問題で開催できなかったから3か月ぶりになる。こうやって再開できたことがうれしかった。しかも対面での再開である。もちろん換気等気を配って行った。最初にオープニング・ミーティングを行い、今回のプランを決める。継続している西光義敞『入門 真宗カウンセリング』札幌カウンセリング研究会編の輪読を行う。もちろんやりとりをしながら読んでいく。いろんな意見が自由に、自然に出てとても充実した時間だった。読んだところは、(十)仏教カウンセリング、縁起関係、対機説法である。

続きを読む "6月月例D-pca研究会in京都-藤田清氏の仏教カウンセリングより 縁起関係-" »

2020年6月22日 (月)

第4回D-pcaの集い終了-少人数で充実した集いだった-

 昨日は「第4回D-pcaの集い」だった。10時から5時までのワンデイ。少人数でじっくりと話し合えてよかった。私もD-pcaの全体像について話しをさせていただいた。一方的な話しではなくやりとりがあり楽しかった。自然な感じでこれからもそれぞれの中で熟していく。そんな感じを抱かせた集いであった。守秘があるので書けるのはこれぐらいかな。次回は10月18日(日)に決定している。楽しみだ。おいおい案内をしていこうと思う。

2020年6月19日 (金)

グループ2つ-CSPコミュニティ・ミーティングと相生法林寺のワイガヤ・リトリートグループ-

 昨日はグルーブを2つ経験した。ひとつは午前中にCSP (Center for Studies of the Person)の定例メンバーコミュニティ・ミーティング。もうひとつは夜。相生法林寺でのワイガヤ・リトリートグループだ。

続きを読む "グループ2つ-CSPコミュニティ・ミーティングと相生法林寺のワイガヤ・リトリートグループ-" »

2020年6月15日 (月)

コロナウイルス無症状者からの伝染はまれとしたWHOの記者会見をめぐって-これは極めて大事な点だ-

 先週一杯ずっと頭の中に去来していたものがある。それは6月8日にWHOのバンケルコフ氏が記者会見で述べたことだ。「無症状者が他の人に伝染させることは非常にまれだ」という見解だ。これはCNNやNHK、Bloomberg (ブルームバーグ)で報道された。かねてから一大事だと思っていたのでそれが頭から離れなかった。私の言いたいことは二つの観点からである。

続きを読む "コロナウイルス無症状者からの伝染はまれとしたWHOの記者会見をめぐって-これは極めて大事な点だ-" »

2020年6月14日 (日)

カウンセリング-まさに自己探求の場-

 カウンセリング・セッションを行った。ほんと人生は大変だ。その都度その都度決断が求められる。一人一人その課題は違っているけれども、誰にも訪れることだ。決断は一人一人していかねばならない。

続きを読む "カウンセリング-まさに自己探求の場-" »

2020年6月 8日 (月)

Eーワイガヤ・リトリートグループ

 ふとしたことからZoomワイガヤ・リトリートを始めてみることになりました。これはクローズドで行います。今日は登録などその準備をしていました。実際に会って行うことに勝るものはないと思いますが、これはこれでおもしろいような気もします。ひとつの試みということかな。この縁が出来たことうれしく思います。

2020年6月 7日 (日)

ちょっと一息

エルガー「愛の挨拶」

2020年6月 5日 (金)

誕生日

 昨日は誕生日でした。68才になってしまいました。ここまで来たのがとても不思議です。生死の迷いを繰り返して今生に現れ、過ごし、そして去って行く。そしてその先は・・・。もう私の知るところではない。それでいい。そのようなことを思わされる私です。不思議です。南無阿弥陀仏。

2020年6月 4日 (木)

マスクに思う-改めてコロナ-

 今日、例のアベノマスクが届きました。子どもの頃使っていた布マスクとよく似ていてそれを思い出します。実は、顔を広く覆うあのマスクより気色悪くなくていいなと思っている私があります。ま、それは人の好きずきということですが・・。

続きを読む "マスクに思う-改めてコロナ-" »

2020年6月 3日 (水)

6月の相生D-pca研究会

 相生でのD-pca研究会。一人メンバーが増えて楽しかった。最初にミーティングをしてこの日のプランなどを出し合う。継続している西光義敞『暮らしの中のカウンセリング』の輪読を進めることになる。

 

P_20200602_192339_20200603110101

 

続きを読む "6月の相生D-pca研究会" »

2020年6月 2日 (火)

第4回「D-pcaの集い」案内-6月21日(日)10時から-

 「D-pcaの集い」の案内です例の騒動ですっかり気を奪われていました。開催いたします。改めて案内いたします。6月21日(日)10時から17時。場所はD-pcaセンターです。

 人生は困難の連続です。じっくりと交流が出来たらいいなと思います。それを通して支え合い、そして仏法の智慧に出会うことが出来たらいいなと思っています。まだ参加枠がありますので是非どうぞお越し下さい。

続きを読む "第4回「D-pcaの集い」案内-6月21日(日)10時から-" »

2020年6月 1日 (月)

久しぶりのD-pcaセンター「図書・論文」ページ更新

 D-pcaセンターHPの「図書・論文」ページを追加更新した。久しぶりになる。 ロシアPCA協会のプロジェクトで書いた私のPCAストーリーとウクライナ・カラジン大学の機関誌に投稿したもの。面接ビデオの紹介、西光義敞編『親鸞とカウンセリング』に投稿していたPCAと真宗聴聞体験記の別刷りを載せたことなどである。とあるところから問い合わせがあってそれがきっかけになった。ともかくゆっくりだが止まらずに私なりに動いているなと改めて思った次第である。→ここです。どうぞ。

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »