2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 充実した一週間だった-相生精舎- | トップページ | 島の風景-備前市日生町頭島にて- »

2021年10月27日 (水)

コロナ「主体軸」モデル

 Yahooニュースを閲覧していたら偶然にこの記事を見つけた。医師の本間真二郎氏のものである。氏は10月8日に新著『新型コロナ ワクチンよりも大切なこと』講談社ビーシーを出版されている。この記事はその本の要旨である。

 

 読んでみてびっくり。私の考えにぴったり一致しているのだ。 こんな表現はまさに失礼にあたるがこの人私のブログ記事を読んで書かれたのではないかと思うほどなのだ。タイトルは「新型コロナ、感染者数が減る日本で『やるべき対策』の次なる一手」である。またまたワクチンやら三密やらマスクやらについて書かれているのかと予想したらまったく違っていた。

 

 「感染の波は必ず来る」、「ワクチンは『他者軸』による対策にすぎない」、「『自己軸』での対策こそが根本的なもの」と続いていく。PCR検査の相対性についても触れられている。そして、「検査よりも暮らし方や食生活を見直す」ことが提唱され、「それこそが、『新型コロナウイルスを恐れない根本的、かつ、唯一の方法』と、私は信じています。」と結ばれている。

 

 まさにその通りなのだ。さらにこれがウイルス学専門医(NIHアメリカ国立衛生研究所出身)からの発言であること。個人ブログではなくYahooニュースというメイン・メディアに載せられていること、そこにかかれているコメントがこの意見に対して支持的であること。これが印象に残った。やっとこの考え方が日の目をみるようになってきた。そのように思った。正論なのに今まで表に出なかったことがおかしいのだ。まさに我が意を強くしたのだ。 少しずつこの考え方が広まっていくことを心から望んでいる。

 

 ウェブページのリンクとコピー。ファイルのpdfコピーはやがてリンク切れになると思うからその時のために私がコピペさせていただいた。

 

「新型コロナ、感染者数が減る日本で「やるべき対策」の次なる一手」 現代ビジネス 2021年10月15日(金)

 

pdfファイルダウンロード -

 

(本ブログ関連記事 →①→②

« 充実した一週間だった-相生精舎- | トップページ | 島の風景-備前市日生町頭島にて- »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 充実した一週間だった-相生精舎- | トップページ | 島の風景-備前市日生町頭島にて- »