2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

2021年11月

2021年11月27日 (土)

たつの市東山公園の紅葉-毎年の楽しみ-

 たつの市東山公園の紅葉。美しい。昨年よりは紅さが少ないかもしれない。毎年違うのだろう。それを見るのも楽しみである。写真をどうぞ。

 

続きを読む "たつの市東山公園の紅葉-毎年の楽しみ-" »

2021年11月22日 (月)

カウンセリング・セッション-心が響き合っていくことの醍醐味-

 カウンセリング・セッションが常時続いている。面接室でクライエントとカウンセラーが向き合って話す。ほんとそれだけのことなのだがそこに様々な動きが生まれる。普段の思いを妨げられことなく思いのままに表出すること。聞いてもらうこと。それが大きな前進になるなとあらためて思う次第。

 

 さまざまな心の流れが展開していく。こちらは自分の中に流れているものにも焦点をあてつつ、クライエントの流れに一緒になって感じ合っていく。そういう妙味がこのパーソンセンタード・カウンセリングの醍醐味だなといつも思う。充実感と手応えがあるのだ。思えば、この仕事に恵まれてよかったなと思う時間だ。

 

 気楽にとにかく話しに来て下さる。それが一番だ。このページをどうぞ。

 

Dsc_0590

2021年11月21日 (日)

11月D-pca研究会-真宗[的]カウンセリング-

 先日16日(火)はD-pca研究会だった。最初にオープニング・ミーティング。プランとしては継続している西光義敞「真宗カウンセリングの成立」の輪読。分かち合いとしては参加者の近況が出された。

 

続きを読む "11月D-pca研究会-真宗[的]カウンセリング-" »

2021年11月19日 (金)

国際エンカウンターグループ-日本文化の特徴って何だろう-

 先週土曜日、13日は月例で開催している国際エンカウンターグループだった。それぞれに都合があり今回は少数になった。けれどもじっくりと話し合えて良かった。

 

 今回はロジャーズのアプローチが東洋文化に親和性があることを私が述べたことがきっかけでその違いについて話し合うことになった。「仕事」、「世間体」などの話が出た。義務と緩み。この双方が混じり合っているのが日本文化かもしれない。日本人同士でも見解の違いがあったりして面白かった。こういう話し合いもいいなと思った次第。

 

 次回は、12月11日(土)午後8時からである。今年3月から続いてきたセッションの一区切りとなる。詳しくはこのサイトをどうぞ。

2021年11月16日 (火)

赤、黄、緑の彩りが美しいです-龍野公園、姫路城公園にて-

 龍野公園聚遠亭、姫路城公園好古園にて。紅葉はいよいよこれからというところですが緑と黄色と赤が微妙に混じっているこの時期の風情も綺麗です。心落ち着きます。写真をどうぞ。

 

続きを読む "赤、黄、緑の彩りが美しいです-龍野公園、姫路城公園にて-" »

2021年11月15日 (月)

伊東 博『カウンセリング[第四版]』-ロジャーズと東洋思想-

 ハンドブックの文献調べをしていてあらためて伊東博氏の功績を思った。ロジャーズのパーソンセンタード・アプローチは東洋思想(特に老子)の影響がすごく見られるがそのことにいち早く気づき、その観点からカウンセラーの態度について説明しておられる。

 

続きを読む "伊東 博『カウンセリング[第四版]』-ロジャーズと東洋思想-" »

2021年11月13日 (土)

ハンドブック・プロジェクト-日本でのPCA受容と創造を振り返るよい機会になった-

 ブログの方、しばらく間が空いてしまった。もちろん元気にしている。この間に取り組んでいたことがある。'The Handbook of Person-centered Psychotherapy and Counselling 3rd edition'(パーソンセンタード・セラピーとカウンセリング・ハンドブック)のプロジェクトが上がっている。編集者はMaureen O'Hara, Susan Stephen, Gina Di Malta, Mick Cooper, Yana Gololobさん達である。この第3版からはこのアプローチの国際的広がりを視野に入れていこうということになった。なんと驚いたことに私がその候補者の一人に上がった。光栄なことである。ちょっとためらったけれどやってみることにした。

 

続きを読む "ハンドブック・プロジェクト-日本でのPCA受容と創造を振り返るよい機会になった-" »

2021年11月 6日 (土)

島の風景-備前市日生町頭島にて-

 いつものようにドライブと散歩。日生町頭島(かしらじま)まで。ここから40分ぐらいです。吊り橋が2つ出来て行きやすくなりました。市営駐車場に駐めてゆっくり歩きました。のどかで海が綺麗でした。島民の車も行き交い、生活の薫りもしました。まるで寅さんの映画に出て来るような風景でした。瀬戸内地方はほんとのどかでいいです。写真をどうぞ。

 

続きを読む "島の風景-備前市日生町頭島にて-" »

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »