2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2022年6月 | トップページ | 2022年8月 »

2022年7月

2022年7月27日 (水)

ここしばらく見た風景-山と海と-

 ここしばらく見た風景。はりま天文台、たつの市御津町みちの駅にて。こうやって見てみるとやはり綺麗。静かです。山に海に近距離で双方楽しめるのは恵まれている。つばめが子どもにえさを運んでいました。写真をどうぞ。

 

続きを読む "ここしばらく見た風景-山と海と-" »

2022年7月24日 (日)

7月ワイガヤ・リトリートグループ-要はありのままであることが大事-

 先日7月11日(木)はワイガヤ・リトリートグループ。毎回深い交流と学びの場となっている。熱気のあふれた場となった。以下は私なりの感想。

 

続きを読む "7月ワイガヤ・リトリートグループ-要はありのままであることが大事-" »

2022年7月22日 (金)

大阪一泊旅行-様々な思いがめぐる旅だった-

 連休末に大阪へ一泊旅行。もちろん初めてのこと。大阪までは車で2時間弱。しかも生まれ育ったところでもあるので一泊旅行というのもなんだかもったいない気がして今までしなかったのだが、そういう風が吹いたのだ。

 

続きを読む "大阪一泊旅行-様々な思いがめぐる旅だった-" »

2022年7月16日 (土)

7月相生法林寺での輪読会-改めて私の聴聞をなぞらせていただいた-

 先日7月14日は法林寺での輪読会だった。先月から始まり2回目になる。西光義秀師『私のものさし仏のこころ』探求社を読んでいる。

 

続きを読む "7月相生法林寺での輪読会-改めて私の聴聞をなぞらせていただいた-" »

2022年7月15日 (金)

7月D-pca研究会-成長促進的心理風土のための3条件-

 先日7月12日(火)はD-pca研究会。いつものようにオープニング・ミーティング。プランとしてカール・ロジャーズ/畠瀬直子監訳『人間尊重の心理学-我が人生と思想を語る-』の輪読を始める。シェアリングとして日常の思いが語られた。

 

続きを読む "7月D-pca研究会-成長促進的心理風土のための3条件-" »

2022年7月11日 (月)

煩悩具足の凡夫、火宅無常の世界-仏法に照らされて内を見ることが必要だ-

 やりきれないことばかりが起きる。身土不二といって仏教は衆生自身とそれを取り巻く世界の両方を扱っている。阿弥陀様はまさに殊勝の仏陀、その阿弥陀様の作られる世界は浄土。一方、衆生(もちろん私)は無明の闇で煩悩具足そのもの。その私達の作る世界はまさに穢土(えど)そのものだ。どこまで行っても穢土なのだ。


 歳を重ねてますますますますそのことを痛感していく今日この頃である。思うに身業(行動)ではたまたま縁があって殺人まではいたっていないけれど、口業(言葉にすること)、意業(思うこと)を観たら、貪り、怒りそのものの私ではないか。業縁もよおさば何をしでかすかわからない。それでも平気で毎日を過ごしている。まさに愚か(愚痴)そのものだ。それは仏の智慧に出遇ってはじめて知らされることであるなと痛感する。西洋文明にどっぷり浸かっている現代社会にはこの内省が大きく欠けている。

 

 

続きを読む "煩悩具足の凡夫、火宅無常の世界-仏法に照らされて内を見ることが必要だ-" »

2022年7月 9日 (土)

D-pcaカウンセリングー味わい深い時間だー

自己探求、内省、くつろぎ、深い交流・・・。味わい深い時間だ。この場好きです。

 

Dsc_0929_20220710111201 Dsc_0930_20220710111301

2022年7月 5日 (火)

法座に囲まれた週末だった-大悲無倦常照我-

 この土、日は真宗法座続き。土曜日は相生法林寺の別修永代経法座。講師は西光義秀師。日曜日は浄土真宗華光会の聖典講座。講師は増井信師。

 私に常に働いて下さる阿弥陀仏の本願力に改めて思いを至らせていただいた。こちらがどうあろうと常に働いて下さる。智慧と慈悲の内にある。南無阿弥陀仏。

 今生において様々な人とのつながりの中からこのような縁に出遇わせていただいたことを改めて不思議に思う。

 

Dsc_0928

 

« 2022年6月 | トップページ | 2022年8月 »