リンク

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

日常生活

2019年12月 8日 (日)

リフレッシュ

 今日は休憩日。神戸三宮、明石とドライブと散歩をしてきました。よい気分転換になりました。

P_20191208_135151 P_20191208_135121

2019年12月 5日 (木)

報恩講-貴重な伝統ある文化-

 報恩講。相生法林寺にお参りする。親鸞聖人のご命日に師の恩徳に報いるために行われる講。聖人の恩に報いるとは弥陀の本願を聞信する身にならせていただき、浄土往生決定の身、つまり仏にさせていただくということである(蓮如上人)。門徒さん達のご苦労による荘厳はいつ見ても美しい。

P_20191205_145931

続きを読む "報恩講-貴重な伝統ある文化-" »

2019年12月 1日 (日)

海辺の秋色

 海にも秋色がありますね。たつの市御津町にて。山に川に海に、景色の綺麗なところです。いよいよ冬が来ます。

Dscn4825 Dscn4828 Dscn4829

2019年11月30日 (土)

思わぬ事が

 先週は思わぬ事もあった。21日(木)の事になる。足腰を鍛えようとたまたま赤穂御崎の坂道を一生懸命に歩いたら、その後、急に右の股関節が痛くなり、土、日はそれがピークに達した。寝返りを打つのも痛いし、もちろんトイレにいくのも痛い。股関節がこんなに重要な働きをしているのに改めてびっくり。水曜日に友人達を案内するのに不安だったが、幸い週が明けからそれは収まっていった。いよいよ案内の水曜日。沢山歩かなければならない。無事にこなせたが、今度は左股関節が痛くなり、ちょっと心配した。休憩を取ったのがよかったのか大事に至らずにすんでいる。

 しばし、散歩量に気をつけなければならない。思えば、放射線治療の副作用で股関節が痛んだが、それが尾を引いているのだと思う。難儀な事だ。これからも気をつけなければならない。やれやれ。我が身の無常を改めて思い知らされる。

2019年11月20日 (水)

加古川教信寺

 今日の気分転換。加古川教信寺を訪れる。いつ行っても心が落ち着く。今回は団体でお参りの来られ動きがあった。お堂が開いていたのでお参りさせていただく。立派な立像の阿弥陀如来。静かにお念仏させていただく。時々訪れる私の大事な場所のひとつだ。なもあみだぶつ。写真をどうぞ。

続きを読む "加古川教信寺" »

2019年11月14日 (木)

いよいよ紅葉の季節-たつの市新宮町東山公園にて-

 今日の散歩。この10月、11月、暖かい日が続いていた。ところがここ数日で急に寒くなった。今年の紅葉は遅いように思われてどうなるかと思っていたがいよいよそれが始まった。やはり、しっかりと季節は移り変わっている。場所はたつの市東山公園。志んぐ荘という国民宿舎がある。がんばって続けておられる。春は桜、そして秋の紅葉は美しい。お気に入りの場所である。

 また、ここは寺田弥吉氏を記念した場所でもある。戦前の思想家。親鸞聖人に関する著作が沢山ある。これは始めて知った。たつの市は知識人が沢山生まれた場所でもある。写真をどうぞ。

74529535_10157980318187160_3458343692924

続きを読む "いよいよ紅葉の季節-たつの市新宮町東山公園にて-" »

2019年11月11日 (月)

叔母の四十九日法要-改めて満中陰の意味を思う-

 昨日は叔母の四十九日法要が営まれた。いとこをはじめとして親戚が集まる。いくつかの家系の人たちが集まるのがおもしろい。それぞれ顔が似ているのがおもしろい。こうやって縁が広がっていくのだなと改めて思う。

75564572_10157967608957160_2827948815787

続きを読む "叔母の四十九日法要-改めて満中陰の意味を思う-" »

2019年11月 2日 (土)

赤穂城跡散歩-フォーラムの想い出が蘇る

 今日も好天。ビデオ返却とレンタル。散歩。赤穂城跡である。城跡というのは何か風情があり、いにしえに思いをふけさせられる。ここは平城だから山城の味わいともまた違って「昔のひかり今いずこ」という風情はないが、やはり、思いにふけることになる。基礎だけが残されていて当時の部屋割りが記されているのが面白い。赤穂の町並みも見渡せる。

 私にもここには思い出がある。第8回国際パーソンセンタード・フォーラムを開いたところである。その思い出がちょうどオーバーラップしていった。世界中から参加して下さった。よくこんなことが出来たな、あの時は勢いだったなと改めて思った。私の人生の一コマ。西光義敞先生のお元気な姿もある。懐かしい思い出である。同時にこのフォーラムはこれからも続く。生きているのである。そんな楽しい時間だった。(写真をどうぞ)。

続きを読む "赤穂城跡散歩-フォーラムの想い出が蘇る" »

2019年10月31日 (木)

秋らしくなってきました

 このところ秋らしい好天が続く。午前中デスクワーク、午後ドライブと散歩という日課になってきている。D-pcaについて考えたり、構想を練ったりする時間が楽しい。第3回目D-pcaの集いも成立。

73222791_10157926351367160_2924122509458 74312272_10157926351242160_2004051213695 75362407_10157932454182160_7762172120636

2019年9月27日 (金)

来るべき時-叔母のお葬式-

 今日は叔母のお葬式。享年94歳。かずちゃん、かずちゃんとかわいがっていただいた。大好きな叔母さんだった。父、母、叔父と亡くなり、叔母だけが長生きされていたのだが、いよいよ私を育ててくださった方達がいなくなった。やっぱり悲しい。けれど、これもいつか来る道。いよいよ独り立ちかな。ありがとう。真宗高田派のおつとめが本願寺派とずいぶん違っていて驚いた。けれども、しっかりとお念仏させていただいた。なもあみだぶつ。

より以前の記事一覧