2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

真宗

2021年10月13日 (水)

10月D-pca研究会-「新しい援助的人間関係の実践体系」-

 昨晩は月例D-pca研究会。まずはオープニング・ミーティング。「困っていること」、「分かち合い」では日常生活のことが出される。「プラン」は続けている西光義敞「真宗カウンセリングの成立」の輪読である。

Dsc_0442_20211013140301

 

続きを読む "10月D-pca研究会-「新しい援助的人間関係の実践体系」-" »

2021年10月 8日 (金)

D-pcaの活動は知らないうちに休息をベースにしていると気づいた

 仏教福祉学会大会に出席してD-pcaの意義について別の角度から意味を再確認したように思う。

 

Dscn1480

 

続きを読む "D-pcaの活動は知らないうちに休息をベースにしていると気づいた" »

2021年10月 7日 (木)

第8回「D-pcaの集い」案内-自分を振り返る一時-10月17日(日)10時~

 第8回「D-pcaの集い」の案内です。10月17日(日)午前10時~午後5時です。ゆっくり自分を振り返るひとときが過ごせたらいいなと思います。詳しくはこのページを参照して下さい。

 

Dscn1452

 

 

続きを読む "第8回「D-pcaの集い」案内-自分を振り返る一時-10月17日(日)10時~" »

2021年9月22日 (水)

9月D-pca研究会-「真宗カウンセリングの成立」-

 先週9月14日(火)は「月例D-pca研究会」だった。いつものようにオープニング・ミーティングを行う。「プラン」では西光義敞「『真宗カウンセリング』の成立」の輪読。「わかちあい」ではロシアPCA協会カンファレンスの報告が出された。(詳細はこのページをどうぞ)。ここでは私の中で展開した思いについて書こうと思う。

 

 

続きを読む "9月D-pca研究会-「真宗カウンセリングの成立」-" »

2021年9月21日 (火)

ロシアPCA協会カンファレンスでの報告-「D-pcaを体験する」-

 もう一週間前のことになる。先日9月12日(日)、ロシアPCA協会でのカンファレンスでD-pcaについて報告した。タイトルは「D-pcaを体験する "Experiencing Dharma-based person-centered approach (D-pca)"」である。もちろんZoomで行う。

 

Me

 

 

続きを読む "ロシアPCA協会カンファレンスでの報告-「D-pcaを体験する」-" »

2021年9月17日 (金)

カンファレンス後も手応えのある日々が続く-PCA, D-pcaの醍醐味-

 ロシアでのカンファレンス終了後、14日(火)は個人カウンセリングとD-pca研究会、15日(水)はギリシャの友人とプレゼンテーションについての振り返り、16日(木)はリアルでのワイガヤ・リトリートグループと続いた。どれもこれもエネルギーの要る場。それに見合うに十分な充実した時が続いた。今日は少し休憩。明日もカウンセリングが予定されている。

 

続きを読む "カンファレンス後も手応えのある日々が続く-PCA, D-pcaの醍醐味-" »

2021年9月 4日 (土)

私と才市さん

 訪れた石見の浅原才市さんのことが思いに浮かぶ。何かしら私には縁があってふと手にした山本仏骨氏の『妙好人 才市さんの世界』本願寺出版社でそのことを知った。いつのころからはハッキリしないがもう35年は前のことになる。

 

続きを読む "私と才市さん" »

2021年9月 1日 (水)

皆生・大山・大田・出雲の旅

 鳥取・島根方面に旅行していました。大山、皆生温泉、大田、出雲と自動車での旅行でした。

 

続きを読む "皆生・大山・大田・出雲の旅" »

2021年8月13日 (金)

一年の計はお盆にもあり-思いはめぐる-

 今はお盆休みの時期。この私も休憩の時間だ。心は廻り、ちょうどよい振り返りになる。久々にホームページのプロフィールページを見てみた。いろんな思い出が蘇る。いくつかの節目があった。

 

続きを読む "一年の計はお盆にもあり-思いはめぐる-" »

2021年8月 4日 (水)

8月D-pca研究会-西光義敞先生との直のご縁を偲んだ一時-

 昨晩は8月D-pca研究会。オープニングミーティングをして、「困っていること」、「プラン」、「分かち合い」を出し合った後、プランとして出された輪読についての話し合いを進めて行った。このミーティングはそれぞれの居所が確認しあえてとてもおもしろい。

続きを読む "8月D-pca研究会-西光義敞先生との直のご縁を偲んだ一時-" »

より以前の記事一覧