2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

カウンセリング

2020年12月16日 (水)

カウンセリング-かけがえのない時間-

カウンセリング。かけがえのない自分なりの人生を歩もうと悩み、探求し、苦闘していくクライエント。そういうクライエントの内的世界と共にいることはとても貴重な時間だ。これは人間中心アプローチの醍醐味のひとつでもある。Kazuo拝。

 

Dsc_0255

2020年11月10日 (火)

カウンセリング-人生を旅する2人の人と人の出会い-

 昨日はカウンセリング・セッション。私はこんなイメージでいます。たまたまそれぞれ人生という旅路を歩んでいる人がこの場、この瞬間で出会う。それぞれの業(ごう)があり、重荷がある。それを共有する場。とはいえ、一応この場はそれを分かち合おうとすると人と受け止めようとする人の違いはある。そうしてその会合が済んだらまたそれぞれの業を持つ日常生活に戻っていく。そんな場のような気がします。しみじみといろんな思い味わった一時でした。今改めてこの案内の意味を振り返っています。→カウンセリング-こころのときほぐし、自己発見の場-

続きを読む "カウンセリング-人生を旅する2人の人と人の出会い-" »

2020年11月 2日 (月)

Zoomを通した出会いが連続する1日となった-10月31日(土)-

 先日10月31日(土)。午後はカウンセリング、夜はCSP (Center for Studies of the Person)定例ミーティングと続いた。いずれもZoomを使った出会いとなった。とてもいい天気だったので午前中は赤穂御崎を訪れた。やはり赤穂御崎には青い空と海がよく似合う。

 

Dsc_0170

続きを読む "Zoomを通した出会いが連続する1日となった-10月31日(土)-" »

2020年9月18日 (金)

カウンセリングとリトリート・グループ-心置きなく話せる場の重要さ-

 昨日はカウンセリング・セッションとリトリート・グループ。心置きなく話せる場の重要性を思う。そして、そういう場がいかに少ないか。改めて思う。→カウンセリング

 

Dsc_0057

2020年7月10日 (金)

スカイプでのカウンセリング-意義ある時間-

 今日はスカイプでのカウンセリングをする機会があった。これはコロナ事件がある前から行っていたものである。スカイプは久しぶりだった。やはり臨場感があってよかった。こちらもゆったりと全身で聴く、少し距離を引いて響きを聴く。そんな姿勢でいるといいような気がする。個人カウンセリングについてはZoomより親しみやすくていいような気がする。いろんな思いが湧いた時間だった。その後は御津海岸を散歩。雨の日が続く。写真をどうぞ。

続きを読む "スカイプでのカウンセリング-意義ある時間-" »

2020年6月14日 (日)

カウンセリング-まさに自己探求の場-

 カウンセリング・セッションを行った。ほんと人生は大変だ。その都度その都度決断が求められる。一人一人その課題は違っているけれども、誰にも訪れることだ。決断は一人一人していかねばならない。

続きを読む "カウンセリング-まさに自己探求の場-" »

2020年5月 7日 (木)

日差しの明るいこと

 明るい日差しでした。心も和みました。カウンセリングセッションでは言葉を超えた確かな心の動きに出会わせていただきました。写真をどうぞ。

続きを読む "日差しの明るいこと" »

2020年3月22日 (日)

カウンセリングセッション

 カウンセリングセッション。いつもいつもこうしていこうという意志の力、動きを感じさせていただき、感銘を受ける。もちろんそれはいつもスムーズとは限らない、苦闘や迷いや葛藤がつきもの。しかし、そこに成長しようとする力、意志の力の発露を思わせていただく。宝石のような時間である。
→案内ページ

 

P_20200321_103739

2020年3月12日 (木)

今日の日からー日差しが明るいですー

 カウンセリング・セッションと散策。明るい日差しと海。いよいよ春です。写真をどうぞ。

 

P_20200312_121005

続きを読む "今日の日からー日差しが明るいですー" »

2020年1月10日 (金)

カウンセリング面接-クライエントの動きはひとひとつかけがえのないものである-

 新年の実践始めはカウンセリングからでした。またとない充実した気分転換になっておられるのがうれしい。大変光栄なことです。とても生き生きとした面接でした。今回をきっかけに来談者中心カウンセリング/PCAについて近頃思っていることを書きたくなりました。

続きを読む "カウンセリング面接-クライエントの動きはひとひとつかけがえのないものである-" »

より以前の記事一覧