2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

D-pca研究会

2021年10月13日 (水)

10月D-pca研究会-「新しい援助的人間関係の実践体系」-

 昨晩は月例D-pca研究会。まずはオープニング・ミーティング。「困っていること」、「分かち合い」では日常生活のことが出される。「プラン」は続けている西光義敞「真宗カウンセリングの成立」の輪読である。

Dsc_0442_20211013140301

 

続きを読む "10月D-pca研究会-「新しい援助的人間関係の実践体系」-" »

2021年9月22日 (水)

9月D-pca研究会-「真宗カウンセリングの成立」-

 先週9月14日(火)は「月例D-pca研究会」だった。いつものようにオープニング・ミーティングを行う。「プラン」では西光義敞「『真宗カウンセリング』の成立」の輪読。「わかちあい」ではロシアPCA協会カンファレンスの報告が出された。(詳細はこのページをどうぞ)。ここでは私の中で展開した思いについて書こうと思う。

 

 

続きを読む "9月D-pca研究会-「真宗カウンセリングの成立」-" »

2021年9月17日 (金)

カンファレンス後も手応えのある日々が続く-PCA, D-pcaの醍醐味-

 ロシアでのカンファレンス終了後、14日(火)は個人カウンセリングとD-pca研究会、15日(水)はギリシャの友人とプレゼンテーションについての振り返り、16日(木)はリアルでのワイガヤ・リトリートグループと続いた。どれもこれもエネルギーの要る場。それに見合うに十分な充実した時が続いた。今日は少し休憩。明日もカウンセリングが予定されている。

 

続きを読む "カンファレンス後も手応えのある日々が続く-PCA, D-pcaの醍醐味-" »

2021年8月 4日 (水)

8月D-pca研究会-西光義敞先生との直のご縁を偲んだ一時-

 昨晩は8月D-pca研究会。オープニングミーティングをして、「困っていること」、「プラン」、「分かち合い」を出し合った後、プランとして出された輪読についての話し合いを進めて行った。このミーティングはそれぞれの居所が確認しあえてとてもおもしろい。

続きを読む "8月D-pca研究会-西光義敞先生との直のご縁を偲んだ一時-" »

2021年7月15日 (木)

7月のD-pca研究会-ほんとうの気持ちをじっくり共有することの意味-

 それぞれ忙しくて間が空き気味になっていたD-pca研究会を開催。いつものようにオープニング・ミーティングから始めた。困っていること、プラン、分かち合いを出し合った。プランは継続している輪読を進めることが出された。

続きを読む "7月のD-pca研究会-ほんとうの気持ちをじっくり共有することの意味-" »

2021年5月20日 (木)

5月月例D-pca研究会-傾聴の重み、一致の奥深さ-

 一昨日5月18日(火)は月例D-pca研究会。先月は都合により中止にしたので2か月ぶりである。いつものように最初にミーティングを行う。「困っていること」、「分かち合い」は特になく、継続プランになっているカール・ロジャーズ著畠瀬直子監訳『人間尊重の心理学-わが人生と思想を語る-』の輪読を進める。

続きを読む "5月月例D-pca研究会-傾聴の重み、一致の奥深さ-" »

2021年3月11日 (木)

3月D-pca研究会-聴くことの喜びと大切さ-

 一昨日は午前中のカウンセリング面接に続いて、夜はD-pca研究会。まずはオープニング・ミーティングを開く。困っていることとして日常生活のことが出された。プランとしては継続している輪読を進めていくことが出た。ロジャーズ著畠瀬直子監訳『人間尊重の心理学』創元社である。この本はC.R.Rogersの最終著書『A Way of Being』の日本語訳である。

続きを読む "3月D-pca研究会-聴くことの喜びと大切さ-" »

2021年2月13日 (土)

2月D-pca研究会-新しい輪読が始まる-

 ずいぶん前のことだが2月2日(火)はD-pca研究会だった。いつものようにオープニング・ミーティングから始める。困っていることとして日常生活の取り組みが出された。プランとしては新しくカール・ロジャーズ著・畠瀬直子監訳『人間尊重の心理学-わが人生と思想を語る-』創元社の輪読を始める。この2つが出された。

続きを読む "2月D-pca研究会-新しい輪読が始まる-" »

2021年1月14日 (木)

新年1月D-pca研究会-ロジャーズの業績を振り返って、今後のプラン-

 一昨日1月12日(火)は、D-pca研究会。雪が積もり、どうなるかと思ったが開催出来た。いつものようにオープニング・ミーティング。プランとしては、ロジャーズの業績を振り返る、今後の進め方について話し合うが出された。分かち合いとしては心が動かされていることが出された。

続きを読む "新年1月D-pca研究会-ロジャーズの業績を振り返って、今後のプラン- " »

2020年12月10日 (木)

12月D-pca研究会-静かな革命-

 一昨日12月8日(火)はD-pca研究会。まずはオープニング・ミーティングを行う。困っていること(気持ちも含む)は、日常生活の葛藤が出された。聴こうとするメンバーがいる中での表明は大きな意味を持つ。プランは1. 継続プランとなっている西光義敞『暮らしの中のカウンセリング』有斐閣の輪読。2. 時間があれば次回からのやりたいことを出し合うが出された。分かち合いはZoomによるオープンなワイガヤ・リトリート・グループを行っていく予定であるが出された。

続きを読む "12月D-pca研究会-静かな革命-" »

より以前の記事一覧