2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

コロナ

2022年8月 2日 (火)

「コロナ」2類相当から5類相当に検討へ-英断に期待します-

 コロナを2類から5類へ検討へ。インフルエンザ並に。早くそうして欲しいしするべき。岸田首相の英断に期待します。

 

リンク:コロナ「2類相当」運用、「第7波」収束後に見直しへ…岸田首相「時期見極め丁寧に検討」2022/07/31 21:27 読売新聞

 もっともこれからも紆余曲折があるようにも思われますが・・・。2日前とは見出しの表現が慎重な方に変わっています。

 

リンク:コロナ「インフル並み」に扱い検討へ…第7波収束後、感染者「全数把握」取りやめも 2022/07/30 07:00 読売新聞

2021年10月27日 (水)

コロナ「主体軸」モデル

 Yahooニュースを閲覧していたら偶然にこの記事を見つけた。医師の本間真二郎氏のものである。氏は10月8日に新著『新型コロナ ワクチンよりも大切なこと』講談社ビーシーを出版されている。この記事はその本の要旨である。

 

 読んでみてびっくり。私の考えにぴったり一致しているのだ。 こんな表現はまさに失礼にあたるがこの人私のブログ記事を読んで書かれたのではないかと思うほどなのだ。タイトルは「新型コロナ、感染者数が減る日本で『やるべき対策』の次なる一手」である。またまたワクチンやら三密やらマスクやらについて書かれているのかと予想したらまったく違っていた。

 

続きを読む "コロナ「主体軸」モデル" »

2021年8月26日 (木)

なんかしんどいな-解決策は実に簡単なのに-

 コロナのことしんどいな。ほんとしんどいな。PCR検査信仰、ワクチン、マスク・・・。ニュースを見る度にうんざりしてくる。私はテレビ、新聞は見ないのだが今やインターネット経由の情報の方が煩わしいのかもしれない。

 

続きを読む "なんかしんどいな-解決策は実に簡単なのに-" »

2021年8月24日 (火)

やっぱり何かがおかしいと思う-コロナワクチン-

 ワクチン接種が進んできてそれをした人たちが周りに増えてきている。それにしても発熱する人、体調を崩す人が周りに多いのには驚く。腕が痛いのは当たり前といってもよい。罹った人を見ることは本当に希だったのに・・。

 

続きを読む "やっぱり何かがおかしいと思う-コロナワクチン-" »

2021年6月16日 (水)

コロナワクチンについて-疑問ばかりが湧く-

 ここしばらく(もう一月ぐらいになるか)私の中に去来していたものはやはりコロナワクチンのこと。毎日毎日洪水のように流されるマスコミ情報、接種券の受領、夕方の防災無線を使った情報の中で心が常にそわそわしていた。何かまわりから追い立てられているような気がするものだ。

 もちろんこれは強制ではなく一人一人の決断に任されていることである。とはいうものの常に煩わしい感じでいる。ともかく私はこれを必要ないと思うし、睡眠、休息、栄養、適度な運動といった基本的健康管理を続け、自らのホメオスタシス(心身の均衡作用)を維持していくことが肝心だと思っている。あまり言挙げしたくもないのだがそれなりに調べてしまったし自分のためでもあるのでここに掲載しておきたいと思う。

続きを読む "コロナワクチンについて-疑問ばかりが湧く-" »

2021年5月18日 (火)

カウンセリング面接-わが身を振り返る場-

 先日15日(土)はカウンセリング面接。遠くから通って下さる。いつものようにじっくりとわが身を振り返る貴重な時間である。詳細は割愛となる。それにしてもコロナのことは本当に気がふさぐことでもあり、イライラすることでもある。そんなことが共有出来たのも良かった。これは私にとっても必要なことであった。まさに育ち合う関係だ。

2021年4月17日 (土)

コロナーやっぱりおかしい”ニューノーマル”(新しい生活様式)ー

 ほんと煩わしく、鬱陶しい毎日。時には悲しくもある。あまり書きたくもないのだがそうしないと自分を見失いそうになるのだ。とりとめないままだがここに記しておこうと思う。

続きを読む "コロナーやっぱりおかしい”ニューノーマル”(新しい生活様式)ー" »

2020年12月23日 (水)

本の紹介-大橋眞著『PCRは、RNAウイルスの検査に使ってはならない』ヒカルランド

 タイトルに紹介した本が出版された。今世間を騒がせているPCR検査のこと。原理的な問題点について言及されている。私はかねがねこの検査には限界があるのにそれが金科玉条になってしまっている、PCR検査陽性=コロナウイルスに感染という図式が出来上がってしまっていると思っておかしいと思えて仕方がなかった。今でもいわゆる感染者数(実は問題のPCR検査陽性者数)と人々の様子、あるいは社会の動きとの乖離があり納得できない事ばかりなのだ。でも、私の考えは素人の考えでもある。このあたり切り込む専門家がいないのか待ち望んでいたのだ。この本が出たことはとてもうれしいし、後押しされるような気がする。

続きを読む "本の紹介-大橋眞著『PCRは、RNAウイルスの検査に使ってはならない』ヒカルランド" »

2020年6月29日 (月)

コロナ問題について投稿した記事のインデックス

 コロナ事件についてほんと沢山書きました。記事が散らばっているのでひとつのインデックスにまとめてみました。「1.問題提起」は、まずは自分の主観的な思いをまとめてみたものです。「2.いくつかの事実と他者の見解」は、その思いに沿ってそれと関係のある事実と意見を集めてまとめてみたものです。コメント欄にも掲載しています。「3.本質追究」は、その事実を基にしながらもう一度1.問題提起に戻って考えをより深めてみたものです。いわば総まとめです。

 この問題はウイルスそのものの怖さより経済・政治そして社会の問題だなと改めて思います。次第次第に監視国家の方向に様相を呈していっていることが怖いです。人間が自ら作り出した知識(今回は特に最先端遺伝子科学)に自らが執着し、それによって苦しんでいっている問題だと改めて思います。

続きを読む "コロナ問題について投稿した記事のインデックス" »

2020年6月15日 (月)

コロナウイルス無症状者からの伝染はまれとしたWHOの記者会見をめぐって-これは極めて大事な点だ-

 先週一杯ずっと頭の中に去来していたものがある。それは6月8日にWHOのバンケルコフ氏が記者会見で述べたことだ。「無症状者が他の人に伝染させることは非常にまれだ」という見解だ。これはCNNやNHK、Bloomberg (ブルームバーグ)で報道された。かねてから一大事だと思っていたのでそれが頭から離れなかった。私の言いたいことは二つの観点からである。

続きを読む "コロナウイルス無症状者からの伝染はまれとしたWHOの記者会見をめぐって-これは極めて大事な点だ-" »

より以前の記事一覧