2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

D-pca

2023年1月27日 (金)

ADPCAに記事を載せていただきました

 アメリカにADPCAという協会があります。まさにPCAの老舗ともいえるところです。"The Accociation for the Developmnt of the Person-Centered Approach"の略です。「パーソンセンタード・アプローチの発展のための協会」とでも訳しましょうか。ここが"Renaissance(ルネッサンス)"というニュースレターを発行してきています。

 

 ここに私の投稿を載せていただきました。日本語で書いたものを英語に訳して下さっています。タイトルは「私の中でPCAがどのように生きているか」。今の私の心境を綴っています。ここに紹介いたします。

 

ダウンロード - adpca20renaissance202022.pdf

 

 

 ちなみに日本語の部分だけここに載せておきます。

 

 

続きを読む "ADPCAに記事を載せていただきました" »

2023年1月17日 (火)

2023年1月D-pca研究会-存在全体の形成傾向。結び。-

 先週1月10日はD-pca研究会。オープニングミーティングで「困っていること」、「やりたいこと」、「分かち合いたいこと」を出し合った。「やりたいこと」では「1.日常生活で困っていることを深める」と「2.輪読」が出された。1.についてはプライバシーのことがあるので割愛します。

 

続きを読む "2023年1月D-pca研究会-存在全体の形成傾向。結び。-" »

2023年1月 8日 (日)

第12回 「D-pcaの集い」案内-楽しみにしています-

 「こんな方々におすすめしたいです」というタイトルで案内して来ていますが、よく考えたらこの集いはこんな事が出来るなと私の思いでもありますね。改めてここに書きます。

 

*何となく関心がある。

*そもそも何が問題かわからなくて混乱している。

*不登校、閉じこもり、摂食障害など具体的な問題を抱えていて、どこでどうなっているのかわからず自己探求したい。ご家族のかたもどうぞ。

*病気でもないけれどなんとなく体調が悪い。

*仏教に関心があり、その要のところを知りたい。

*真宗の教えにふれてみたい。

*求道・聴聞に行き詰まっていてしんどく、どこでどうなっているのか自分で紐といてみたい。

 

 どの方向に行くかを一番知っているのは自分であり、1人1人がその方向性を決めるのです。そもそも人は内奥に方向性をすでに決めています。たまたま、それが見いだせない状態になっているだけなのだと思います。この関係の中で内在する力が発現していきます。

 

Dscn2888

 

 

続きを読む "第12回 「D-pcaの集い」案内-楽しみにしています-" »

2022年12月30日 (金)

来年はどんな年になるやら-今年を振り返ってみました-

 いよいよ年末年始モード。我が家も家族で一緒に一週間ほどを過ごします。ずいぶん変わって来たとはいえやはり日本の風習だなと思います。欧米の人達はクリスマスが中心。それまでが年末モードで以降が年始モードになるようです。かつてロサンジェルスでインターンをしていたとき2日から急に仕事が始まることにとても驚いたことがありました。今年一年を振り返ってみたいと思います。思わず長くなってしまいました。

 

続きを読む "来年はどんな年になるやら-今年を振り返ってみました-" »

2022年12月27日 (火)

12月D-pca研究会-意識構造の変化-

 先日12月20日(火)はD-pca研究会だった。いつものようにオープニング・ミーティングから始める。「困っていること」、「やりたいこと」、「分かち合い」の三本柱だ。日常生活での思いが語られる。「やりたいこと」としては継続プランになっている輪読が出される。読んでいる本はカール・ロジャーズ著・畠瀬直子監訳『人間尊重の心理学-わが人生と思想を語る-』創元社である。原題は"A Way of Being"である。ロジャーズの最終著書だ。1980年。

 

続きを読む "12月D-pca研究会-意識構造の変化-" »

2022年12月12日 (月)

第12回D-pcaの集い案内-2023年2月12日(土)-

 「D-pcaの集い」の案内です。回を重ねて12回目になりました。人との関係の中でじっくりと自分に向き合う一時になっています。1人で自分に向き合うのもこれまたいいですが、人の中で自分を振り返るのもとてもいい経験になります。これが不思議なところです。毎回が充実した場になっています。詳細をどうぞ。

 

Dscn2842-2

 

続きを読む "第12回D-pcaの集い案内-2023年2月12日(土)-" »

2022年11月22日 (火)

一筋の道を歩んできたなと改めて思いますー仏教(真宗)とPCAー

 浄土真宗華光会にてD-pcaについてしっかり話しました。故・西光義敞先生との思い出が中心になりました。準備が楽しかったし、何もかもがとても有意義な時間でした。今ちょっと脱力感です。一筋の道を歩んできたなと改めて思います。真宗とPCA。不思議な人生です。これからもこれは続きます。しんどい時もありましたがほんと悪くない人生です。

2022年11月12日 (土)

考えをまとめるよい機会をもらっている-楽しみ-

 このところ書いたり、考えをまとめたりしている。ひとつはアメリカADPCA (The Association for Development of Person-Centered Approach)への原稿。「自分の中で生きているPCA」というのがテーマ。Facebookで母国語でないとなかなか表現はむずかしいということを書いたら返事があってそれなら日本語で書いてくれればよいということになった。長年に渡り"Renaissance"という機関誌を出している。様々な母国語でPCAが語られているということがわかるのは多様性があってよいとのことだ。早速OKした。日本語を英語に翻訳していただけるそうである。おもしろくて今の私の心境を文章にして出した。現在編集中である。どうなるか楽しみ。

 

続きを読む "考えをまとめるよい機会をもらっている-楽しみ-" »

2022年11月 9日 (水)

カウンセリング面接-自分のペースで自由に自己探求できる場の力-

 カウンセリング面接。来談された方達の内的世界の探求をご一緒しました。同時に私にもいろんな思いが起き、またとない自己探求の場になりました。濃い時間でした。充実感が体に残っています。

 

 あらためて自分のペースで誰にも妨げられることなく自由に自己探求できる場の力を思います。D-pcaカウンセリングはそれが提供できる場だと思います。このことについてはまた別の機会に書きたいと思います。

 

Dsc_1243 Dsc_1246

 

2022年10月27日 (木)

10月D-pca研究会-他科学分野から検証されていく生命体の実現傾向-

 先週10月18日(火)はD-pca研究会だった。オープニング・ミーティングで「困っていること」、「プラン」、「分かち合い」について出しあった。困っていること、分かち合いについては渇愛する。プランとして輪読をすることになった。これは継続プランである。著書はカール・ロジャーズ著・畠瀬直子監訳『人間尊重の心理学-わが人生と思想を語る』創元社である。

 

続きを読む "10月D-pca研究会-他科学分野から検証されていく生命体の実現傾向-" »

より以前の記事一覧