2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

PCA

2020年1月17日 (金)

新年最初のワイガヤ・リトリートグループ

 昨晩は、相生法林寺にてワイガヤ・リトリートグループ。じっくり表現し合えて、聞き合えてよかった。何か本来持っているパワーがわき出てくる感じだった。いろんな気づきも起きる。充実した時間だった。

続きを読む "新年最初のワイガヤ・リトリートグループ" »

2020年1月15日 (水)

2020年1月の相生D-pca研究会

 昨晩は相生でのD-pca研究会。最初にオープニング・ミーティングをして今日のブランを決める。西光義敞『暮らしの中のカウンセリング』有斐閣の輪読を進めることになった。分かち合いでは2月16日(日)開催予定の「D-pcaの集い」の参加状況についてが出された。

続きを読む "2020年1月の相生D-pca研究会" »

2020年1月14日 (火)

ちょっと寄り道-思い出が蘇る-

 報恩講にお参りした後は京都にもう1泊することにした。リーガ・ロイヤルホテル。最近ではビジネスホテル並みの値段になっているのに驚く。心地よく寝ることが出来た。京都駅ビルで食事。あのエスカレーター群は何度行ってもおもしろい。

続きを読む "ちょっと寄り道-思い出が蘇る-" »

2020年1月10日 (金)

カウンセリング面接-クライエントの動きはひとひとつかけがえのないものである-

 新年の実践始めはカウンセリングからでした。またとない充実した気分転換になっておられるのがうれしい。大変光栄なことです。とても生き生きとした面接でした。今回をきっかけに来談者中心カウンセリング/PCAについて近頃思っていることを書きたくなりました。

続きを読む "カウンセリング面接-クライエントの動きはひとひとつかけがえのないものである-" »

2019年12月31日 (火)

2019年を振り返って

 2019年もあと2時間ぐらいになった。今年を振り返ってみようと思う。毎日を過ごしていると大したこともしていないように思うけれど、こうやってまとめて振り返ってみると結構動いていたなと思わされる。おもしろいものだ。

続きを読む "2019年を振り返って" »

2019年12月27日 (金)

12月のD-pca研究会-「妙好人」、「消し失わずして転ずる」-

 京都での12月月例D-pca研究会。いつものオープニング・ミーティング。西光義敞『入門 真宗カウンセリング』札幌カウンセリング研究会編の輪読、西本願寺発行の英文パンフレットを読むという2つのプランが出た。分かち合いは私の近況について話す。D-pcaセンターの案内冊子が出来たこと、ウクライナでの発表をしたこと、京都でも研究会を始めることになったことを分かち合った。

 

P_20191227_120450 (西本願寺にて)

続きを読む "12月のD-pca研究会-「妙好人」、「消し失わずして転ずる」-" »

2019年12月24日 (火)

私も参加しているエッセイ集がロシアからe-bookで出ました

 次の本がロシアで出版されました。e-book(電子版書籍)です。タイトルは「パーソンセンタード・アプローチ(PCA)の外観-カラフルなストーリー」です。PCAに触れた人たちの個人エッセイ集になっています。私もその1人になっています。今回は初めて英語で書きました。それを友人ベニアミンがロシア語に翻訳してくれています。英語版も掲載されています。

Человекоцентрированный взгляд: разноцветные истории(Person-centered look: colorful stories)
(本のダウンロード)

続きを読む "私も参加しているエッセイ集がロシアからe-bookで出ました" »

2019年12月22日 (日)

第3回「D-pcaの集い」案内-2月16日(日)-

 第3回目「D-pcaの集い」の案内です。来年(2020年)2月16日(日)に行います。すでに5名の方が申し込んで下さっています。まだ枠がありますので関心のある方、どうぞ。

→D-pcaセンターホームページ:D-pcaの集い


続きを読む "第3回「D-pcaの集い」案内-2月16日(日)-" »

2019年12月20日 (金)

12月ワイガヤ・リトリートグループ

 昨日は相生法林寺にてワイガヤ・リトリートグループ。聞き合い、話し合いのパワーを改めて感じる。人それぞれに問題に向かう力があり、工夫する力があり、問題を縁として、それに取り組む力が発揮されていく。それにはやはり自由に心置きなく自分を表現する場が大きな力になる。そうなるためには聞き合うことがとても重要になる。一人が聞き始めるとメンバーが聞き始める。そんなことを改めて思った場だった。充実していた。来月は1月16日(木)午後7時半~9時半。いよいよい年が明ける。

2019年12月16日 (月)

公開講演会「PCAの道:源流をたどる」に参加-楽しかった-

 昨日は名古屋にいた。南山大学人間関係研究会主催の公開講演会「PCAの道:源流をたどる」に出席していた。演者は、飯長喜一郎氏、畠瀬直子氏、村山正治氏(講演順)である。ロジャーズのパーソンセンタード・アプローチの日本への導入、そしてその発展に尽力されてきた先生方である。

  76962984_10158015150317160_7066849110489

続きを読む "公開講演会「PCAの道:源流をたどる」に参加-楽しかった-" »

より以前の記事一覧